テーマ:病院

落差

腰痛が治らないのは、冷房のきついサーバールームに常駐しているせいなのだろう・・・ 今日は、外気温との差が大きかったが、それも良くないのだろう・・・ 娘が足の怪我でお世話になった近所の整形外科に変えたが、基本的にやってることは一緒で、ただ、今までの病院と違い、週2~3回来いと言われたので、指定休日の金曜日以外のところで1日、午前休…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

病院を変えました

腰痛がひどくなって最初に行った総合病院では、飲み薬と貼り薬をもらったものの、2週間たった今日の時点で状況はあまり改善されていません。 確かに、内臓疾患から腰痛に至るケースもあるので、最初から専門医に行くのが必ずしも正しい選択ではないのですが、今回に関してはその方が良かった様です。 女房の祖母が通っている、結構評判の高いという整形…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

いろんな意味で「痛い」

火曜日あたりから、どうも胃の調子悪く・・・ 花粉症が本格化したのとタイミング的には同じくらいだが、花粉で胃をやられるなんて話は聞いたことがないので、単なる偶然でしょうか・・・(この世に偶然はない、あるのは必然・・・とかって言わないでくれ(^^;) そういえば健康診断の際、胃部レントゲンで若干影があったということで二次検査を受…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

そろそろ「釈放」して欲しいが・・・

高脂血症の専門外来に通っているわけですが、高脂血症自体は、そんな急激に症状が改善されるわけがないということで、前回(確か2月頃)に「次は半年後ぐらいに来て下さい」と言われ、8月に行ったら、なんと専門医不在ということで、今日、1ヶ月遅れで行ってきました。 この間、食事制限のみとは言え70kgを切りましたし(一時、71kgに戻ってしま…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

輪をかけて食事制限

昨日の検査は高脂血症とは別に、便潜血があった為に内視鏡で大腸を検査したものでした。実は、再検査の指示は、ここ数年ずっと出てはいました。ですが、私は痔持ちですから、便潜血の原因は痔出血だろうと思い、再検査指示をずっと無視してきました。さすがに今回はいろいろ指摘を受けた為、回避できなくなったということで・・・ 内視鏡検査は、検査中にポ…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

食品売り場はある意味「苦行」

もはや、四の五の言ってる場合でもないので、本日より栄養指導の内容の実践開始、ということで・・・ まずは朝食から・・・ 今まで朝食というと、まずパン食でして・・・ 会社の残品処分により、原価の半額で買えることもあって、子供らと合わせ菓子パンの類・・・ 私の場合は絶対的にあんぱん(当然、つぶあんですが・・・)が多いので、まずはこ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

栄養指導

昨日行った2次健診は、この辺では比較的大きな病院でやった為、高脂血症・高血圧・痛風に関しては内科、便潜血は消化器科と分けられてしまいました。 それしかない、ということもありますが、消化器科の方は、内視鏡による検査(異常が発見された場合はその場で対処する)をやることとなり、12/20の予定。内科の方は、高血圧、痛風が高脂血症から来て…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

2次健診

会社では毎年健康診断をやっていますが・・・ 多くの方がそうであろうかと思いますが、やはり50近くなってくれば、いろいろ問題が出てくる、ということか・・・(いや、私の場合は、私自身が既に問題なのかもしれん(^^;) 今回、いろいろと引っかかってしまい・・・ 高脂血症 便潜血 血圧(高血圧) 痛風(尿酸値高い) 血…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

急変

親父の容態が悪化したとは書きましたが、さらに事態が急変しました・・・ 昨夜、これから寝ようかという頃に、電話が入りました。 発信元は携帯電話でしたが、番号に覚えがない為、どうせ間違いだからと思ってスルーしかけたんですが、ふと嫌な感じがして、10回くらいコールした後で出てみたら・・・ 兄が義姉の携帯から電話してきたものでした。 …
トラックバック:3
コメント:16

続きを読むread more

親父の容態が悪化

入院中の親父の容態が悪化したようです。 この間、私自身も病院に出向き、担当医から直接話を聞いたりもしてました。直接の原因は心房細動の様で(高齢者にはよくあるらしい)、血流が悪くなり血栓が出来た事で脳梗塞になった様です。一方で前立腺肥大があり、それが原因で小便が出ない為、体中に水が溜まる=肺にも溜まり肺炎を引き起こす、といった悪循環…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

親父の入院

この間、義祖父、義母と不幸が続いていたんですが、今度は実父が入院したとの連絡が入りました・・・ 最近、少し腰を悪くしてはいましたが、それまで病気らしい病気はした事がないし、病院自体も行く事がなかったんです。本人は「俺が病院へ行く時は、いよいよ最期の時だ」などと常々言ってましたんで、入院するとはよほどの事だな・・・とは思っていました…
トラックバック:1
コメント:8

続きを読むread more

娘、大泣き・・・

昨夜から、子供らは2人ともじいちゃんに連れて行かれてしまい、女房と2人で過ごしていました。 まあ、何をするかって、別に何かをすると敢えて言うこともない事でしょうが・・・(^^; 私がEDなんで、最後までは出来な・・・(バキッ!) ・・・・・(^^; 嘘ですよ。いや、100%嘘ではな・・・(バキッ!) ・・・・・(^^;…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

テレビに出るかもしれない・・・

娘の病状が芳しくありません・・・(-_-) 風邪だという事で、医者で貰った薬を飲ませて、じいちゃんのところで1日寝かせてた(娘自身も頭が痛いのであまり動きたくない様子だった)んですが、女房が店から戻って熱を測ったら、39.7℃・・・ ますます悪化している・・・ こりゃ変だ、という事で、某大学病院の緊急外来へ行って、再度、診察…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

どうやら大丈夫の様です。

元日の夜、近い親戚が一同に呼ばれ、「これ以上の治療はしない」とまで宣告されたばあちゃん(女房の母)でしたが、医者の見立てに反して、徐々に良い方向に向かっているようです。 確かに、胃潰瘍を併発した上、元日の夜に血圧が70-50まで低下し、「これでは投薬できない」と言われ、じいちゃん(女房の父)をして「これ以上苦しませないで・・・」と…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

波乱万丈な幕開け

本当なら、新年のご挨拶をしないといけないところでしょうけど・・・ 申し訳ありませんが、そんな状況ではありません。 順を追ってお話しします。 いつも元日は女房の方の実家へ一家揃ってお邪魔して、一緒に食事をする事にしていたのですが、今年はばあちゃん(女房の母)が入院中で外出も出来ない上、ここのところのすったもんだで、じいちゃん…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

女房のおじいちゃんが・・・

以前から入院していた女房のおじいちゃん(子供らからみたらひいじいちゃん)が危篤状態になったと連絡がはいりました。 以前の記事でも書きましたが、何故か女房の祖父母は父方母方いずれも健在です。女房からすると、身内が危ないという状況は、初めての事です。 それだけに、どうしていいかわからなかったんだと思います。 私の携帯にその…
トラックバック:1
コメント:9

続きを読むread more

二人のひいじいちゃん

年齢的に私の祖父母はさすがにもうこの世にはいませんが、女房の祖父母(子供達から見て曾祖父母)は4人とも健在です。 女房の実家はわりと近所にあって息子がよく出入りしていますが、ばあちゃんの実家もまたすぐ近くにあります。こちらは寿司屋をやっている関係で、頻繁には出入りしてませんが、ばあちゃんの父親(ようするにひいじいちゃん)は何かある…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more